左美濃&銀冠

本ノーマル三間飛車の棋書

「これだけで勝てる 三間飛車のコツ」ひとくちレビュー

「これだけで勝てる 三間飛車のコツ」のひとくちレビューをお送りします。本書は、2017年に発売された三間飛車の入門書で、2017年の棋書売り上げランキングで9位に輝きました。著者は大平武洋六段。大平六段は、本書の他にも「これだけで勝てる 石田流のコツ」など、数多くの棋書を執筆しています。

振り飛車ミレニアム棋書・定跡書

「将棋革命!振り飛車ミレニアム戦法」2020年3月発売

2020年3月末に、振り飛車でミレニアム囲いに組んで戦う戦術書「将棋革命!振り飛車ミレニアム戦法」が発売されます。「ミレニアム囲い」(「トーチカ囲い」とも呼ばれています)は、従来居飛車VS振り飛車の対抗形で居飛車が採用する囲いです。このミレニアムを、振り飛車で採用する戦術を解説するのが本書です。

ニュースニュース

藤井聡太七段、今泉健司四段のノーマル三間飛車に勝利 棋王戦

本題の▲藤井聡太七段 対 △今泉健司四段戦の前に、2月4日に行われた第78期順位戦C級1組、▲藤井聡太七段 対 △高野秀行六段について取り上げておきます。角換わり腰掛け銀の戦いとなった本局にて、藤井七段が終盤戦で高野六段を突き放して勝利し、9戦全勝でB級2組昇級を決めました。まさに圧倒的な強さと成績でした

ニュースニュース

藤井猛九段、ノーマル三間飛車穴熊からの石田流組み換えを採用 王位戦

2019年11月22日に行われた第61期王位戦予選、▲藤井猛九段 対 △佐藤天彦九段(前名人)戦。先手番となった藤井九段は初手▲7八飛戦法を採用。その後角道オープンのまま駒組みを進めます。対する佐藤九段は角道を開けずに早々に左美濃へ。それを見た藤井九段は、逆に自身が美濃囲いではなく三間飛車穴熊を目指す趣向に出ました。