MENU
カテゴリー
相振り飛車の基礎知識 三間飛車VS四間飛車とは

Hefeweizenの実戦次の一手(1)トマホークの必修手筋

目次

実戦次の一手問題形式

(参照サイト:将棋倶楽部24)

これまでHefeweizen(通称「白ビール」)の三間飛車を解説形式で取り上げてきました。

あわせて読みたい
Hefeweizenの三間飛車(1)石田流組み換えからの手筋の組み合わせ ▲Hefeweizen対△某五段戦より。最近の将棋倶楽部24で最高レーティングを誇る、コンピュータ将棋ソフトでありかつ振り飛車党のHefeweizen。第1図は後手がこのあと居飛車穴熊にするか美濃囲いにするか、という局面。先手は揺さぶりをかけにいきます。
あわせて読みたい
Hefeweizenの三間飛車(8)ソフトの飯島流引き角戦法対策 第30回世界コンピュータ将棋選手権(WCSC30)に代わって開催される世界コンピュータ将棋オンライン大会の優勝候補のひとつは、WCSC28で優勝しWCSC29でも準優勝したBarrel houseチームでしょう。今年のプログラム名は「Hefeweizen-2020」だそうです。

今回新たな試みとして、次の一手問題形式で紹介したいと思います。

トマホークVS居飛車穴熊 終盤戦

第1回はトマホークVS居飛車穴熊の終盤戦です(問題図)。

問題図

今先手のHefeweizenが端歩を突き捨てたところ。局面を見ただけでトマホークとわかるほど、先手は特徴的な形をしています。

あわせて読みたい
VS居飛車穴熊の基礎知識 トマホークとは 「トマホーク」とは、5筋の歩を突いてない居飛車穴熊を相手に、ノーマル三間飛車▲6七銀型から左銀と端桂の進出を軸に強襲を仕掛ける、超攻撃的戦法です。アマチュア棋界でタップダイスさんがトマホークを解説した電子書籍(「トマホーク解体新書」など)をリリースしたことが主なきっかけとなり、その名が広まりました。

香得をはたしておりすでに優勢ですが、相手の穴熊は無傷で、ここからどう攻めようかという場面です。

ここからの攻め筋は、トマホークの必修手筋の類型です。

関連記事

あわせて読みたい
【2021年8月更新】コンピュータ将棋ソフト関連記事まとめ コンピュータ将棋ソフトの三間飛車に注目した記事をまとめました。このまとめページへは、PCブラウザなどの大画面ではサイドバー、スマートフォンなどの小画面では画面下の方にあるリンクから、いつでもアクセスすることができます。
この記事を気に入ったらシェアしよう
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる