VS右四間かんたん講座 第3章・第2節 ▲9八角までの指し手 その10

右四間飛車 VS急戦&右四間

③△6三同飛の変化

前々回の第2図(飛車の頭に▲6三歩と歩を叩いた局面)から③△6三同飛として迎えた第1図。

【第1図は28手目△6三同飛まで】
後手の持駒:角 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金 ・v金 ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v王 ・ ・|二
|v歩v歩v歩v飛v歩v歩v銀v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・v銀 ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩v歩 ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 銀 ・ 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ ・ ・ 飛 金 ・ 銀 玉 ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ 金 ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 
手数=28 △6三同飛まで

▲8二角があるので、先手の狙いに飛び込む△6三同飛はあり得なそうな手ですが、実は非常に手強い応手です。

こうなったら先手としても引き下がるわけにはいきません。

第1図以下の指し手
▲8二角  △4五角
▲9一角成 △8九角成
▲8一馬  △6四飛
▲8二馬  (第2図)

【第2図は35手目▲8二馬まで】
後手の持駒:桂 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・v金 ・v金 ・v桂v香|一
| ・ 馬 ・ ・ ・ ・v王 ・ ・|二
|v歩v歩v歩 ・v歩v歩v銀v歩v歩|三
| ・ ・ ・v飛 ・ ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・v銀 ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩v歩 ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 銀 ・ 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ ・ ・ 飛 金 ・ 銀 玉 ・|八
| 香v馬 ・ ・ ・ 金 ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:桂 香 
手数=35 ▲8二馬まで

勢い桂香の拾い合いとなりますが、一手速い先手が優勢です。とはいっても微差と言えます。▲8一馬のあとの▲8二馬が重要な一手で、とにかく馬の活用を図るのが大切です。

第2図以下の指し手
      △6二金
▲9三馬  △8四歩
▲8三馬  △9九馬
▲6六銀! △同 銀
▲6五香  (第3図)

【第3図は43手目▲6五香まで】
後手の持駒:銀 桂 香 歩 
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ ・ ・v金 ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v金 ・ ・v王 ・ ・|二
| ・ 馬v歩 ・v歩v歩v銀v歩v歩|三
| ・v歩 ・v飛 ・ ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ 香 ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩v銀 ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ ・ 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ ・ ・ 飛 金 ・ 銀 玉 ・|八
|v馬 ・ ・ ・ ・ 金 ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:桂 歩二 
手数=43 ▲6五香まで

▲7三馬を防ぐ△6二金にはさらに▲9三馬として▲7五馬を見せ、それを防ぐ△8四歩には▲8三馬として馬を活用します。

以下△7四歩と突くと▲8二馬があって逆効果(以下△7三桂の受けには▲5五桂!から▲6三歩があります)。受けがないので△9九馬と取りますが、▲6六銀!とさばいて▲6五香で飛車と金の田楽刺しをかければ、玉の堅さと攻めの速さの差で先手良しでしょう。

いよいよ本筋の△4五角へ

以上で、その5の第2図から△3三銀と上がってきた場合(その8の第1図)には▲6三歩と叩くのが良いことの説明が終わりました。

すなわち、その5の第2図から△5四角と打ってくる変化(その6の第1図)、および△3三銀と上がってくる変化の説明が終わったことになります。

次回からは、その5の第2図以下本筋の△4五角(第4図)と打ってきた場合の先手の構想について、節を改めて第3節として説明していきます。

【第4図は26手目△4五角まで】
後手の持駒:なし
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金 ・v金 ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v飛 ・ ・v王v銀 ・|二
|v歩v歩v歩 ・v歩v歩 ・v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・v銀 ・v角 ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩v歩 ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 銀 ・ 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ ・ ・ 飛 金 ・ 銀 玉 ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ 金 ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 歩 
手数=26 △4五角まで

目次

右四間飛車

【目次】VS右四間かんたん講座

2018年10月25日